新潟リンパマッサージ フェイシャルエステサロン【アドール】

「お手入れ」していますか?

2012-01-14

〜「変身」が今の自分を否定することから発しているのに対し、「手入れ」は自分を慈しむ気持ちからの行動。
ささやかではあっても毎日マッサージを続ける、湯船に浸かって体を温める、サプリメントを多用するのではなく毎日の食事をきちんと取るなど、身の回りの生活の中に、付け焼刃ではない、本当の美しさを作る基があります。〜と語られているのは美容家の田中宥久子さん。
6年ほど前に出版されている「美の法則」という本の中で、「きれいであるということは、女性の生き方や生活に大いに影響を与えます。自分に自信を与え、生き生きと輝くような日々が送れるようになるための重要な要素です。だからこそ、ずっと継続するものでなければならないと思っています。
化粧で隠す、化粧で化けるではなく、生活と密着している「自分の顔」という部分から出発し、スキンケアとメイクで、等身大の自分の美しさを最大限に生かす。これが私の美容理論のベースにあります。
変身メイクも若返りメイクも必要ない。今のままで十分きれい。それが実現できてはじめて、女性は芯から美しくなっていくのだと思います。」と述べられています。

お化粧はずっと昔から女性の楽しみの一つだったと思います。鏡の前に座ると気持ちも上向きますね。 
美しくなるということは生き方や生活にも大いに影響を与えていくという事には私も同感です。今の自分を認め、慈しむ「お手入れ」を始めませんか。


 
 
 
Copyright(c) 2011 - 2018 新潟フェイシャルエステ Adore All Rights Reserved.