新潟リンパマッサージ フェイシャルエステサロン【アドール】

7月, 2012年

8月のアドール

2012-07-31

8/1  メルマガ配信
8/9  食を学んでキレイになろう  受講
  物理療法 燕専門課程   受講
8/18 ヨークカルチャー新潟(第3回)講座
8/21 ヨークカルチャー長岡(第2回セラピスト初級)講座  
8/22・29 医療体操のセラピスト養成 

毎日の猛暑で気力も食欲も落ちがちですが、冷房のかかりすぎや冷たい飲み物の取りすぎは身体の深部を冷やしてしまいます。 身体本来持っている「汗をかいて温度調節をする」という機能を低下させてしまいます。いい汗をかいて、バランスの取れた食生活を意識しましょう。
ストレスや疲れを解消するためには、適度に体を動かすこと。気分転換にもなり、心地良い睡眠を招きます。無理せず楽しみながらできる運動を行いましょう。 日頃から水分を適度にとるように意識することも心がけましょう。

又、リンパ流して排泄を促すことは自律神経のバランスを整え、免疫力も上がります。自分にあった対処法でこの暑さを乗り越えていきましょう。さあ、8月スタートです。

肌の基礎力を上げる、極上シートマスク

2012-07-28

毎日、暑い日が続いております。紫外線対策には気を使いますが、汗対策は大丈夫ですか。
多量にかいてしまった汗は汚れとなり肌トラブルを招きます。一方、汗を強く拭うと、うるおいも一緒に拭き取られます。べたつくのが嫌だといって保湿がおろそかになると肌本来の機能も発揮されにくくなりますのでご注意ください。

洗浄 ・・・ 肌表面の汗・皮脂など汚れをきちんと落とし清潔にする
汗の主成分は水です。その中に塩化ナトリウムや尿素などの成分も含まれます。発汗することで老廃物が一緒に肌表面に排出されるなど、代謝にとても重要なものです。
しかし、夏場の汗は粘度がありべたつきやすく、さらに皮脂の分泌も多くなっています。
肌表面を清潔に保つことは、すこやかな肌には欠かせません。

保湿・保護 ・・・ 角層にうるおいを与え、きちんとキープする
暑いからといって、お手入れを簡単に済ませていませんか?紫外線は肌の生まれ変わりのリズムを乱し、乾燥を招きます。外出などで汗をかいた後、エアコンをかけて過ごしているオフィスや部屋は真冬並みに湿度が低くなっています。夏の肌は乾燥しやすい環境にさらされることが多いため、夏も保湿は重要です。

サロンでは只今、極上のシートマスクで夏のダメージ肌を癒しています。最高級のホワイトローズエキスが美容成分の浸透をサポート。高貴なホワイトローズの香りで心身ともにリラックス。

ホワイトローズは「アルバローズ」ともいわれ、エッセンスはその花からローズアロマオイルを蒸留し抽出する際に得られる副産物です。そのエッセンスにはローズエキスが凝縮されます。通常バラ約2,500本から1ccを得る通常のローズアロマオイル。しかし、アルバローズオイルは2倍の約5,000本の白バラから1ccも得られません。その為、アルバローズエッセンスには通常のローズエッセンスをよりふんだんに美容成分が含有され、肌内外部の必要な部位へ美容液を届けます。

よく噛む事で“毒”は半減!

2012-07-19

体内に入った有害物質は、おもに腸管や肝臓などの働きによって解毒されます。
肝臓は、有害物質を酸化・還元・抱合し、水に溶けやすい形に変えて、尿や胆汁の中に組み込んで、体外に排泄させる働きをしています。

近年の研究により、腸管免疫が全身の免疫系をコントロールしていることが分かってから、腸内環境を整えることの重要度が高まってきたわけです。
さて、免疫以外にも、私たちの身体の中で毒素を分解する働きをするものがあります。それは、あまり注目されていない唾液です。唾液は自然に出ている無刺激唾液と、食べ物などの刺激によってでてくる刺激唾液と2種類があり、身体によりよい効果をもたらしてくれるのが、たとえば梅干を見るだけででてくる刺激唾液です。

刺激唾液には、消化酵素以外にもたくさんの酵素やビタミン、ミネラルなどが含まれていますが、その中には、細菌を殺したり、ウイルスに反応する種々の免疫抗体や、活性酸素を除去する作用がある酵素が含まれています。

このように、唾液にはすばらしい毒消し作用がありますから、よくかんで食べることが重要です。ゆっくり落ち着いてかむことによって、唾液の分泌量がふえて、毒消し効果が高まります。
ホルモンの分泌が活発になり、脳の神経も活性化しますので、記憶力の向上、痴呆症や糖尿病の予防、ストレスの発散などにも繋がります・・・(「からだの毒消し生活術」 大森隆史著より)

梅雨が明けて、いよいよギラギラ太陽の夏本番になってきました。 暑い日が続き、こんなときはどうしても冷たい飲み物や喉通りの良い食べ物が好まれますが、身体もダメージを受けているこんな時こそ、しっかり噛むことを意識して「唾液で毒消し」をして、からだのバランスを整えて免疫力を上げていきましょう。 

いきいきリンパ  活き活きライフ

2012-07-07

健康を保つ上で、大切なことに循環機能を正しく保つことがあります。中でも、血液やリンパ液の流れを滞らせないようにすることが重要です。
このうち、血液の流れは、心臓というかけがえのない臓器がそのポンプ作用によって、一刻も休まず流れを整えてくれています。
一方、リンパ液の流れを調整してくれる、心臓に相当する臓器はありません。そこで、リンパ管の周辺の筋肉がその収縮性によって、リンパ液の流れを整えてくれるのです。
従って、心臓に比べてその力ははるかに弱いので、リンパ液の流れは血液の流れに比べると非常にゆっくりしています。そのためにリンパ液が滞りやすくなります。
特に、筋肉の働きが低下している時はリンパの流れが悪くなって手足のむくみを生じ、それが様々な病気の原因になっていきます。
そうした時に、リンパマッサージやリンパストレッチをすることによってリンパ液の流れを良くすると、病気の予防や治療に役立ちます。(監修 医学博士真弓定夫 カンジン・カナメの健康教室 まえがきより)

ここのところリンパマッサージのお客様が続いております。 身体が軽くなった、スッキリしたと喜んでいただいております。 又、個人的に少し勉強したいとサロンの「リンパ講座」に来られた方や、手作りファンデーションの作り方を習いに来られた方もいらっしゃいます。
10日はヨークカルチャー長岡の講座で9名の方が受講されます。新たな出会いに胸ときめかしながらも、しっかりお伝えしなくてはと緊張しております。

食生活、生活習慣を見直し、質のいい血液を流し、1秒間に800万個入れ替わるという細胞の質を上げれば、病気にもかかりにくくなるでしょう。
いきいきリンパで活き活きライフをエンジョイしましょう。

「リンパ」について一度勉強してみませんか。

7月のアドール

2012-07-01

Adoreは7月で丸6年を迎え7年目に入ります。
6年間を一言では言えませんが無我夢中だったように思います。 多くの方々に支えられてここまで歩んでまいりました。 今まで頂いたご縁を大切に皆様から喜んでご活用いただけるAdoreであるよう励んでいきたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

先月、アドールの看板をリニューアルしました。自宅でしておりますので、分からず行き過ぎてしまったお客様には大変ご不便をおかけしておりました。 いかがでしょうか。

6月は講座やアドール通信の発行などありまして、ブログ、Facebookの更新が中々出来ませんでした(^_^;)。 今月は地道(?)に発信していく予定でいますので、宜しくお願いします。
又、受講させていただいたメイクレッスン、食育講座など大変勉強になりました。食の大切さを改めて感じさせていただきました。 お客様や講座等でも活かしていきたいと思っております。

7月2日(月) 19時たんぽぽ主催「リンパ美容健康講座」3回目
7月10日(火) ヨークカルチャー長岡開講 リンパ総合講座 セラピスト初級講座
7月17日(火) 特別養護老人ホーム「愛宕の園」午後 ボランティア
7月21日(土)ヨークカルチャー新潟2回目 リンパ総合講座 セラピスト初級講座
7月31日(火)ヨークカルチャー長岡2回目 リンパ総合講座 セラピスト初級講座

7月、爽やかにスタートです!

 
 
 
Copyright(c) 2011 - 2018 新潟フェイシャルエステ Adore All Rights Reserved.